50kmツアー 第27回開催レポート

13:02 - 14:05 セラミックパークMINO

セラミックパークMINO 通路の天井
多治見市内にある複合施設。岐阜県現代陶芸美術館がメインの施設で、セラミックパークMINO内では同時に3~4の展示が開かれています。駐車場から美術館までは通路を歩いて谷を超えていきます。天井に割れた陶器が埋め込まれていたのが多治見らしい遊び心です。
デンマーク・デザイン展
このとき開かれていたのは、デンマーク・デザイン展です。北欧デザインの1つとして人気のあるデンマークの、椅子などの家具・日用品などが展示されていました。もっと身近なところでは、LEGOを作ったのがデンマークです。展示されていたものは主に19世紀~20世紀の作品が多く、シンプルかつ高機能な美しさに惹きつけられます。最後の部屋では実際にデンマーク製の椅子に座ることができるのですが、「体を包み込む」感と「体の丸みにフィットする」感に感動しました。少し欲しくなってしまったのですが、おそらくウン十万円はするのでしょうね。
セラミックパークMINO 展望台
セラミックパークMINO 展望台からの景色
施設の外には、多治見市を一望できる展望台もあります。
今回はひょんなことからデンマーク・デザインの招待券が手に入ったので軽い気持ちで来たのですが、単に展示をしているだけではなく、館内の様々なところに楽しめる工夫がされており、予想以上に楽しい施設だということがわかりました。

車移動 39分

50kmツアーへ
50km旅行 in 美濃 トップへ